トラブル・お悩み

コールドジョイントとはなに?リスクや補修方法は?

コンクリート構造物で起こる問題のひとつに「コールドジョイント」があります。

「コールドジョイント」が起こると、見た目が悪くなるだけでなく品質にも影響を与えることがあるため注意が必要です。

また「コールドジョイント」の発生を確認したときには、症状に応じて補修など必要な処置を講じなくてはいけません。

今回は、「コールドジョイント」とはどのような現象でどのようなリスクがあるのか、また補修方法についても紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンクリートの2種類の「凍害」とは?【原因、補修方法を解説】

コンクリートの性能を低下させる原因のひとつに「凍害」があります。

「凍害」とは、コンクリート内部の水分が凍結することで生じる悪影響のことをいいます。

いったん「凍害」が起こるとさまざまな症状が現れますが、放置すると強度低下を招くため適切な方法で必要な処置を施さなければいけません。

また「凍害」には大きく2つの種類があります。

それぞれの種類でメカニズムや症状が異なり、さらに進行度合いによっても対応が変わります。

今回は、コンクリートの2種類の「凍害」とはどのようなものでどう違うのか、またそれぞれの症状や補修方法についても解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洗い出しがムラになる5つの要因と4つの対応策

洗い出しでよくあるクレームにムラがあります。

塗り見本はキレイでも、実際に塗ったらムラが目立ってガッカリ・・ということも少なくはありません。

今回は、そんな洗い出しがムラになる5つの要因と4つの対応策についてまとめました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンクリートの品質を落とす雨、落とさない雨とは?

コンクリートは、本来強度が高く非常に丈夫なものです。

しかし、工事中に雨が降っても問題はないのか、また工事後に降る雨なら品質に影響を与えないのかなど、雨打たれを不安に思う人も多いのではないでしょうか?

コンクリートの強度は、雨に打たれるタイミングによって品質を落とすかどうかが変わります。

また、品質に悪い影響を与えた場合は、適切な方法で対処しなくてはいけないことも知っておく必要があるでしょう。

今回は、コンクリートの品質を落とす雨と落とさない雨について、そのカギとなるタイミングを解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お庭や、駐車場のお手入れ、砂利を簡単に固める方法をご紹介

楽砂利ロック

くさい猫の糞・・

気がつくと庭の雑草がボーボー・・

砂利敷きのお庭や駐車場はお手入れが面倒ですね。

そこで、お庭や駐車場の砂利を樹脂で固めてみませんか。

”楽砂利ロック”はお庭やエントランス、駐車場の敷砂利の上からサッとまくだけで、砂利を簡単に固めることができます。

お庭や、駐車場のお手入れに、砂利を簡単に固める方法を紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大谷石やブロック塀の汚れを清掃し汚れにくくする方法

Hey浸透フィニッシュ

表面が粗く汚れやすい大谷石やブロック塀。

高圧洗浄やブラシでこすればキレイになりますがまたすぐに汚れてしまいます。

そのような時は、表面仕上げにHey浸透フィニッシュを塗ってみましょう。

Hey浸透フィニッシュは、下地表面の劣化、脆弱化の進行を食い止めつつ、汚れをつきにくくする仕上げ材です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイルやコンクリートにこびりついたエフロレッセンス(白華)をキレイに除去。スーパーエフロクリーン

スーパーエフロクリーン

せっかくキレイにモルタルを塗ってもなんだか白っぽい・・

張り直したタイルの目地から白いすじがタラリ・・

そのような現象はエフロレッセンス(白華)が原因です。

エフロレッセンス(白華)とは、セメント中の水酸化カルシウムが表面に流出。

その後、空気中の炭酸ガスと反応して炭酸カルシウムとなる現象をいいます。

スーパーエフロクリーンは、特殊成分を配合させることで炭酸カルシウムを溶解除去する強力エフロレッセンス(白華)除去剤です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修繕工事のコンクリート下地補修。デキが悪いと起こる4つのリスク

ビルやマンションなどの建物は、おもに鉄筋コンクリートでつくられていることから優れた耐久性を有しています。

また、経年劣化にともない修繕工事が必要となりますが、そのときには下地補修の工程が非常に重要なキモになります。

というのも、下地補修が完成品質を大きく左右するうえ、デキが悪いようならリスクに発展する可能性があるためです。

今回は、修繕工事のコンクリート下地補修とはどのようなことなのか、また下地補修のデキが悪いと起こる可能性のあるとくに気を付けたい4つリスクについて解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンクリートの劣化は補修で解決!症状別の補修方法を解説

ビルやマンションなどの建物は、強い構造でつくられているため非常に優れた耐久性を有していますが、長く使うためにもメンテナンスは欠かせません。

とくにコンクリートの劣化が進行すると建物寿命に大きく影響することから、症状を見きわめながら適切に補修していくことが重要です。

コンクリートが劣化するといくつかの特徴的な症状が現れますが、緊急性のないものや逆に深刻なものもあります。

それぞれの症状に合わせて適切に補修をすることで、建物の長寿命化が図れるのです。

今回は、コンクリートのおもな劣化症状と、それらに適した補修方法をくわしく解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加