天然樹脂と合成樹脂の違いとは?それぞれの特徴から考える

天然樹脂と合成樹脂の違いをご存知ですか?

天然樹脂は樹木の樹液からとれる天然素材もので、合成樹脂は「高分子体」といって、人工的に作られたものです。

では、それぞれにどのような特徴やメリットがあるのでしょうか。

今回は、天然樹脂と合成樹脂の特徴や違い、メリットについて解説していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

模様によってイメージが変わる!左官仕上げのパターンと種類を紹介

美しい左官仕上げ。

使用する道具の種類によっても、模様の仕上がりや住宅のイメージは大きく異なります。

そこで今回は、左官仕上げのパターンと種類について紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝統的な左官”聚楽壁”の歴史と魅力について解説

土壁の最高品といわれている”聚楽壁”(じゅらくへき)。

現代では見かけなくなりましたが、昔は茶室や城などの歴史的建造物の壁に多く用いられてきました。

今回は伝統的な左官仕上げ、聚楽壁の歴史と魅力について解説していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅でキャンプを楽しむ!外構はどんな素材がいい?

コロナ禍による長い自粛期間、「キャンプ場に行くのも少し不安」と落ち込んでいませんか?

自宅キャンプならば感染の心配もなく、トイレやお風呂も自宅で済ませるので小さいお子様がいらっしゃるご家庭にもおすすめですよ!

今回は自宅キャンプを楽しむときにおすすめの外構や、テントの選び方について紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

砂利を固定してデメリットを解消!固定する方法とおすすめ商品5選

「足元が不安定」「飛び石しそう」など、砂利にはデメリットがいくつかあります。

そのデメリットを解消するためには、砂利を固定することが効果的です。

砂利の固定方法は、

  • 砂利に樹脂を混ぜて固める
  • 砂利の上から薬剤を散布して固める
  • 飛散防止シートで砂利を固定する

の3通りあります。今回は、砂利を固定するメリットや、固定方法別におすすめ商品を紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンクリートの汚れ落としの方法を探してみた。汚れ別に紹介!

駐車場や庭をコンクリート仕上げにしていると、年数と共にタイヤ跡やカビ、サビなどが目立ってしまいます。

コンクリートは汚れが落ちにくいという欠点があるので、汚れを見つけたときには早めに掃除をしておくことが大切です。

今回は、コンクリートの汚れ別の掃除方法、汚れ対策について解説していきます。

サビやカビで黒ずんでしまってもキレイにすることができので、ぜひ試してみてください!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タナクリーム(生石灰クリーム)と漆喰の違いとは?

ヨーロッパで古くから使用されてきた、「生石灰クリーム」と「漆喰」。

どちらも消石灰から作られていますが、何が違うのでしょうか。

今回は、日本で代表的な生石灰クリームの「タナクリーム」と「漆喰」の製造方法や特徴から、違いや使いやすさについて紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

左官鏝の歴史を左官の歴史とともに詳しく解説

普段使っている鏝(こて)には、どんな歴史があるかご存知でしょうか。

鏝の始まりは、奈良時代だとされています。

いつも使っている道具のルーツを知ると、道具も今までとは少し違って見えてくると思います。

今回は左官鏝の歴史を、左官の歴史とともに解説していきます。

終わりには、日本の左官鏝と海外の鏝の違いについても少し触れていきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボロボロ下地を固めたいときのお助け商品「浸透性プライマー」の種類を紹介

リフォームにおいて、仕上げに塗装やタイル張りをしようと思っても「下地がボロボロで接着は大丈夫か・・」と心配になる時があると思います。

そんな時に役立つのが、もろい下地に浸透して固める「浸透性プライマー」です。

今回は「浸透性プライマー」の主要な各メーカー商品についてご紹介します。

ぜひ商品選びの参考にしてみてください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

危険なブロック塀を判断する5つの基準【撤去時は補助金利用も可能】

街中を歩いていると、いたるところでブロック塀を目にします。

そしてブロック塀のなかには、地震が発生すると倒壊する恐れのある危険なものも多く残っています。

過去には、地震で倒壊したブロック塀が原因によるいたましい事故も複数回起こっています。

危険なブロック塀は、不測の事態が起こる前に適切な対処を講じる必要があります。

では、それら危険なブロック塀はどのように判断するとよいのでしょうか?

今回は、危険なブロック塀を判断する5つの基準と撤去費用に利用できる補助金制度について解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加